ネット株取引での注意点

ネットでの取引は通常の証券会社の窓口に行ってする取引とはまた違った感覚の物です。また、情報に振り回されない事も重要です。また、ネット上には株式投資や銘柄に関する不正確な情報や間違った情報があるので、正しい情報とそうでない情報を見極めることが大切です。たとえば、銘柄コードを間違えてしまい100株注文するつもりだったのに1000株と人力してしまって、実際の10倍も購入してしまったなどです。

注文は夜か朝9時前に出してしまい、翌日かまたはその日の夜に約定したかどうかチェックするくらいのほうがいいでしょう。ではネット株ではどういった点を注意するべきでしょうか。確認をちゃんと行ってちゃんと正確な数値を入力しましょう。次に予算を決めると言うことです。

良くあることが入力ミスです。取引所の取引時間中に売買注文を出すとき、リアルタイムの株価を見て、いくらで注文するか迷わないようにする。さらに、簡単に売ったり買ったりできるからといって、ゲーム感覚で売買を繰り返してしまわないようにしましょう。

ネット株ではネット上で簡単にお金を動かせるため感覚がおかしくなりがちです。ちゃんと予算を決めてそれをしっかり守ること。自分の資産運用の一環として、しっかりとした目的と計画をたてましょう。

----PR-----------------------------
FXで負け続けているあなたに朗報!

●なぜ、95%の人は勝てないのか?
●生きたプロの生しいトレードを真似る方法とは?
勝つために必要な”自分ルール”の決め方とは?

FXで勝つための方法
期間限定
無料プレゼント中!

詳しくはこちらをクリック!
-----------------------------------
ファイル転送ソフト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。